Original

結婚式二次会ゲームの新定番!チャレンジビンゴとは?

結婚式二次会をプロデュースしている「二次会エンタ」でプランナー兼司会者をしている田島です。

余興をありきたりなビンゴでは物足りないという新郎新婦にお勧めしているのが、「チャレンジビンゴ」です!!

チャレンジビンゴとはビンゴ表をゲストに配り、チャレンジする内容が書かれているボックスとゲストの名前が書いてあるボックスを用意します。

新郎新婦にボックスから一枚ずつ引いてもらい、選ばれたゲストがチャレンジ!!

成功すれば、挑戦したゲストの好きな番号が空けれるというオリジナルビンゴゲームです。

普通のビンゴは景品がもらえるかもらえないかを楽しむだけのゲーム性が低いものにどうしてもなってしまいますが、チャレンジビンゴであれば成功・失敗もあるので参加者みんなで楽しめる余興になります。

今回は具体的なチャレンジの内容をご紹介します。

01


目次[非表示]

  1. 1.一人でチャレンジ
  2. 2.ペアで挑戦するチャレンジ
  3. 3.新郎新婦と対決チャレンジ
  4. 4.番外編


一人でチャレンジ

まずは一人でチャレンジ出来るものですが、道具などの準備がいらず簡単に出来る事ものがお勧めです。

準備に時間がかかったり、失敗を連発してしまうと白ける可能性があるので難易度の低い、もしくは失敗した時に笑えるようなお題にしましょう!

【ライター着火:1発でライターの火を点けられれば成功】
【早口言葉:早口言葉を三回連続で言って噛まなければ成功】
【ピンポン玉:ボウルの中のピンポン玉を10秒以内に箸で運べたら成功】


ペアで挑戦するチャレンジ

ペアでのチャレンジもいくつか用意して置くことがお勧めです。

もしビンゴが出ない時にペアで成功すれば、マスが二つ空けれるメリットと、男女ペアはゲストも注目してくれるので盛り上がります!!

【風船割り:男女一名ずつ選出して10秒以内に2人で風船を割ったら成功】
【ネクタイ早結び:男女一名ずつ選出して15秒で男性のネクタイを結べれば成功】
【ピンポン玉ゲーム:男女一名ずつ選出して20秒以内に男性のズボンの裾からピンポン玉を通して、反対側の裾まで持ってこれれば成功】


新郎新婦と対決チャレンジ

新郎新婦と対決して勝てば成功というミッションもあると、新郎新婦を巻き込んで楽しめます。

基本的に新郎新婦がゲームに参加する場合は、新郎に身体を使って頑張っていただき、新婦には応援まわってもらいましょう!

また対決方式は1:1でなくても良いので状況に応じてミッションに挑戦するゲストの数を調整しましょう。

【アームレスリング対決:腕相撲を新郎と対決して勝てば成功。女性の場合は両手OKなどのハンデありにする】
【万歩計カウント競争:10秒で万歩計のカウント数で新郎に勝てば成功。女性の場合は5秒多くしてあげるなどのハンデあり】
【叩いてかぶってじゃんけんホイ:お馴染みの叩いて被ってじゃんけんホイ。時間に余裕があれば3回先取で】


番外編

いかがだったでしょうか?

チャレンジビンゴをお勧めしている一番の理由は新郎新婦も参加出来ることです!!

ただのビンゴだと新郎新婦は本当にやることがありません!!

友人が景品をGETして喜んでいるのを見守っているポジションにまさかの主役がなります。

そんな部外者のような扱いになってしまうくらいなら間違いなくチャレンジビンゴの方が盛り上がります!!

余興でお困りの際は是非みんなで楽しめるチャレンジビンゴをお試しください!!


オリジナル余興ゲーム&プロのお笑い芸人が、貴方の結婚式二次会を盛り上げます!

2次会エンタ7なら、司会者・景品セットを含む幹事代行サービスと

会場の飲食代コミコミで会費7,000円の自己負担0円♪詳細はコチラ↓↓