結婚式二次会をプロデュースしている「二次会エンタ」でプランナー兼司会者をしている田島です。

結婚式二次会で盛り上がるメインイベントの一つに景品争奪のゲームがありますが、ゲームといっても様々あります。

ゲームは大きく分けると全員参加・代表者制・グループ制の3つがあります。

それぞれメリットとデメリットがありますが、やりたいゲームの内容によっても変わります。

今回はグループ対抗で行うゲームをいくつかご紹介します!!

 

d4f7e972c3791e86f42c1b3b4eb9b054_s

 

似顔絵対決

芸能人やアニメのキャラクターなど、みんなが知っている人物の似顔絵を1人1パーツごとに作成し制限時間内に完成させ、どのグループが一番上手い似顔絵を書けているかを新郎新婦に判定してもらうゲーム!

特におすすめなお題はこちら!

似顔絵を新郎新婦にすると笑いが生まれやすいためお勧めです!!

間違いなく盛り上がります!!

 

 

 

万歩計早振り対決

万歩計を各グループに1つ配り1人10秒間振り続け、万歩計をリレーします。

アンカーが振り終わり、最も万歩計の数字が高かったグループが景品をもらえるゲーム!

主役も参加させることでゲームへの熱量も上昇

グループの人数にバラつきがある場合、新郎新婦や幹事も参加することが可能です!

 

 

 

新郎新婦クイズ

新郎新婦の馴れ初めをクイズにして出題、グループで回答する形式の定番ゲーム!!

〇✖や三択で回答出来るような問題を複数用意して、最後は「プロポーズの言葉はなに?」をフリー回答で出題、正解を新郎新婦に実演してもらえば景品関係なく盛り上がるでしょう!!

 

新郎新婦のことを今日を深堀することで会場に一体感

新郎新婦のエピソードを紹介することも出来るため、鉄板ゲームの一つです!!

 

 

 

グループ代表者ゲーム

グループの中から代表者を選出して行うゲーム!

対決内容は男性限定の腕相撲対決や早飲み対決、男女ペアのサイレントジェスチャー対決など様々ありますが、新郎新婦も参加出来るものがお勧めです。

 

ゲームの内容によって会場の雰囲気を変えられる

また、代表者以外は観戦になるため見てて面白いもの、動きのあるものを選んでおけば必ず盛り上がるゲームです!!

 

 

そんな代表者ゲームの中には、結婚式二次会で盛り上がる「チャレンジビンゴ」があります!

気になる方はこちらの記事を確認してみてください^^

  結婚式二次会ゲームの新定番!チャレンジビンゴとは? 宴索のまとめblog記事

 

 

 

いかがだったでしょうか??

グループ対抗ゲームのメリットはグループにすることでゲスト同士が交流出来ること、また個人戦だと参加しないゲストも出てきますが、グループ制にすることで全体で参加することが可能なためパーティーに一体感が生まれます!!

また、ゲームの内容は、ルールがシンプルで手間がかからないものを選びましょう!!

景品は1つのゲームごとに贈呈する、もしくはポイント制にして全ゲーム終了後、最もポイントが高いグループに贈呈することも可能です。

グループ対抗ゲームのデメリットとしてはグループ分けに時間がかかることです。

ゲームの時間を楽しむためにもグループ分けはテンポ良く、ここでグダるとゲーム自体が盛り下がってしまうため、司会者の力量が必須です!!

仕切るのが上手な司会者を探し、グループ対抗ゲームで二次会を最高に盛り上げましょう!!

 

結婚式二次会での司会経験が豊富なプロのお笑い芸人による進行は「二次会エンタ」

ゲストと新郎新婦さま、会場の全体に気配りしながら司会を進行するには、司会経験が豊富である必要があります。そして、事前の打ち合わせで新郎新婦さまとお二人のエピソードを共有している司会者だからこそできるトークがあります^^

事前準備から本番進行まで、サポートの依頼がしたい新郎新婦さまはぜひ「二次会エンタ」の詳細を確認してみてください!

  2次会エンタ~1,500円からの幹事代行サービス 2次会エンタなら、プロお笑い芸人と専属プランナーに、面倒な結婚式二次会の幹事をまるっとお任せ♪ 新郎新婦様のご要望に合わせて、会費1,500円~の豊富なプランをご用意しております。 まずは詳しいサービス内容と料金プランをチェック! 宴索のまとめblog記事