お笑い芸人が司会の結婚式二次会幹事代行「二次会エンタ」にて、プランナー兼司会者をしている田島です。

結婚式二次会で司会をする場合、新郎新婦さんはもちろんですが、式場のプランナーさん、幹事さんと事前に打ち合わせをして万全の状態で当日臨みます。

しかし必ずと言っていいほど予想外なことが起きる、それがハプニングです。

私が今まで司会者として経験した、二次会の現場で起きたハプニングをご紹介します。  

是非これから二次会を開催予定の新郎新婦さん、幹事さんには、これらのハプニング対策を万全に当日を臨んでください!

 

えっ主役不在??新郎新婦が登場してこない

ゲストが受付を済ませ会場に入り、司会が前説で会場をあたため、いざ新郎新婦さんが登場するタイミングで起こるハプニング、それが「新郎新婦が登場してこない」です。

司会の「新郎新婦入場です!!」という合図でゲスト全員が一斉に入り口を注目します。

しかし一向にドアオープンする気配がないBGMもない照明もない

あるのは司会の冷や汗だけ、こんな状況になった時どうすればいいと思いますか?

私は過去に新郎新婦さんが急遽時間通りに入場が出来なくなってしまったため、結果20分ほど主役不在の場を繋いだことがございます。

新郎新婦入場のタイミングで会場の雰囲気を良くしておかないと、この後の二次会全体の盛り上がりに欠け、ただのプチ同窓会で終わってしまう可能性があります。

つまり司会者として何かをして会場が盛り下がらないように繋がなくてはいけません!!

登場というのはそれだけ大事なものですが、そんな時だからこそ起こってしまうハプニングです。

※解決編は後日アップしますのでお楽しみに

 

主役交代??酔ったゲストが暴走

披露宴から二次会に参加されているゲストの中には始まった時すでに泥酔状態のゲストもいます。

おめでたい日であり、久しぶりに会えた友人もいたりでお酒が進み飲み過ぎてしまう気持ちはとてもわかります。

なにより楽しく飲むのであれば新郎新婦も喜ぶのでとても良いことだと思います。

しかしここで進行している司会者に起こるハプニング、それが「酔ったゲストが暴走」があります。

私が体験したのは、とても良い雰囲気で二次会を進行しているとそこへ男性ゲストの一人が両手に赤ワインのグラスを持ち「お前も飲め」と勧めてきました。

友人として司会を頼まれたのであれば、快く一気に飲み干しますが、会社から依頼され仕事で行っているので基本的にはお断りしなくてはいけません。

こんなときはどう対処すればいいと思いますか?

他にも一発芸をやれなどの無茶ぶりはよくありますが、新郎新婦や他のゲストも見ているので何とかして対処をしなければなりません!!

良い雰囲気を一瞬にして台無しにしてしまうハプニングです。

※解決編は後日アップしますのでお楽しみに

また、暴走するゲストが原因ではなく、せっかくゲストと楽しもうと考えたものの、結果的に二次会にはいまいち適さない余興もあります!

そんな余興はどんな内容なのか、気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください^^

  ゲストもドン引き!?結婚式二次会のNG余興 宴索のまとめblog記事

 

そりゃうれしいけど・・・時間が押している時に限って急なサプライズ

二次会の司会をやる上で絶対に守らなければいけないものがタイムスケジュールです。

スムーズに進行していても様々なハプニングが起こり時間が押してしまうことはよくありますが、終了時間を超えてしまうと延長料金がかかってしまい新郎新婦にご迷惑を掛けてしまうため必ず終了時間、完全撤収は守らなければなりません!!

しかしそんな状況を知らずに幹事やゲストによく頼まれる、「時間が押している時に限って急なサプライズ」というハプニングです。

新郎新婦からゲストに向けてのサプライズであればタイムスケジュールを調整したり相談できるので何も問題はないのですが、ゲストから新郎新婦に向けてのサプライズだと本人に確認や相談が当然出来ないため非常に難しくなります。

何より二次会真っ最中に頼まれることもあり、司会者はパニックに陥ります。

しかしサプライズしたいというゲストの気持ちを無駄にすることも、もちろん出来ません!! こんな状況になったらどうされますか?

よくあるお願いは「サプライズムービーを流したい!!」「誕生日が近い新郎にサプライズケーキを持って行ってお祝いしたい!!」「ミュージシャンをやっていて一曲歌いたい!!」 新郎新婦の前に無茶ぶりサプライズを司会者は受けることが多いです。

※解決編は後日アップしますのでお楽しみに

 

今回のまとめ:ハプニングは、二次会の醍醐味です

いかがだったでしょうか?

この他にも数えきれないほどのハプニングがあり、予定通りにいかないことも多々ありますが、しかしこのハプニングが結婚式二次会の醍醐味です!!

かといって準備を怠ったりその場の流れでやってしまうとせっかくの結婚式二次会がグダグダになります。 記憶に残るような楽しい二次会とは万全の状態で臨み、緊張感のある中で起きてしまうハプニングによって生まれるのではないでしょうか?

二次会エンタでは、そんなハプニングもいい思い出に変える司会代行をしていきます!

​​​​​​​私なりに考えた今回のハプニングの解決策をご期待ください!

予想外のハプニングにも対応することができる、プロのお笑い芸人司会の二次会!

二次会はゲストと新郎新婦含めて、みなさんで空気を作っていく必要があります。

どんな会でも予想をしていなかった反応や出来事は起こり得ます!

その場合にもプロらしくしっかりと進行できるのが、結婚式の進行に慣れている二次会エンタの司会者です。「どんな人たちに頼めるのか、詳細のサービスが知りたい!」そう思った新郎新婦さまはぜひこちらをチェックしてみてください!

  2次会エンタ~1,500円からの幹事代行サービス 2次会エンタなら、プロお笑い芸人と専属プランナーに、面倒な結婚式二次会の幹事をまるっとお任せ♪ 新郎新婦様のご要望に合わせて、会費1,500円~の豊富なプランをご用意しております。 まずは詳しいサービス内容と料金プランをチェック! 宴索のまとめblog記事