お笑い芸人が司会の結婚式二次会幹事代行「二次会エンタ」にて、プランナー兼司会をしている田島です。

結婚式二次会では新郎新婦、幹事、司会者、プランナーが万全の準備をして当日を向かえますが、そんな中でも様々なハプニングが起きます。

前回ご紹介した私が司会を務めていた時に起きたハプニングの解決法をご紹介します。

 

新郎新婦が登場してこない時の対処方法

 

10776416af771b7060c2409eada852ad_s

まず最初に入場のタイミングで起こるハプニング「新郎新婦が登場してこない」の解決法です。

これは新郎新婦にアクシデントがあった可能性が高いため司会者がなんとかして繋がなければいけません!!

インタビューが有効

そこで場を繋ぐ解決法は「ゲストインタビュー」です。

新郎新婦にお願いをしてゲストの名簿のリストを用意しておきます。

大事なポイントはゲストの仕事、特技、キャラクター、関係性など司会がいじったりインタビューしても良い方のリストを名簿と一緒に用意してもらうことです。

リストを元にインタビューしていくことで、時間を繋がなければいけない不測の事態が起きても対応出来ます。

また二次会から参加しているゲストもいるので、披露宴から参加のゲストにインタビューして披露宴の様子など伝えられたら、スムーズに新郎新婦の登場へ繋げると思います。

 

ゲストインタビューとは別に、二次会の余興で好評なゲームをお探しの方はこちらの記事もおすすめです^^

  結婚式二次会ゲームの新定番!チャレンジビンゴとは? 宴索のまとめblog記事

 

酔ったゲストが暴走した時の対処法

次にスムーズに進行している時に一瞬で雰囲気を台無しにしてしまうハプニング「酔ったゲストが暴走」の解決法です。

前の記事で書いた通り酔っ払ったゲストが、司会者に絡んできて進行に影響が出てくることがあります。

司会だけで対応ではなく

こんな時の解決法は「友人に助けを求める」です。

酔っ払ったゲストが司会者に絡んできた時、後方にニャニャしながら見てるグループがそのゲストの友人です。

ポイントは直接相手にすると、会場全体が注目して場の空気が悪くなってしまう可能性もあるため、友人をうまく利用することです。

私は絡まれた時「この方の友人はいませんか!?彼に冷えてるお水を一杯差し上げてください」「(友人に)一緒に夜風にあたってきてください!!」などで乗り切っています。

もし絡んでくるのが個人ではなくグループだった場合は新郎新婦を巻き込んで対処することをお勧めします。

司会者とグループのくだりが面白くなれば、酔っ払ったゲストをフリにして何度もやり取りしたり、逆にこちらから絡みに行って会場を盛り上げることも出来るので、是非お試しください。

 

時間が押した際に急なサプライズの対処法

司会者として会場を盛り上げていくことも大切ですが、もう一つ忘れていけないものがタイムスケジュールです。

何故なら二次会終了時間、完全撤収時間は必ず守らなければいけません!!

タイムスケジュールを管理しスムーズに進行していくなかで起きるハプニング「時間が押している時に限って急なサプライズ」の解決法です。

私は以前ゲストから新郎の誕生日が近いからサプライズケーキでお祝いしたいと二次会真っ最中に頼まれたことがありました。

時間が押していた上にその時の現場は幹事も新郎がやってくれていたため、相談できる相手がいませんでした。

その時なんとか乗り切った解決法が「最後の歓談で調整して乗り切る」です。

タイムスケジュールの臨機応変な変更

余興の後、最後の歓談が15分あったのでその時間を使ってサプライズのお祝い~謝辞~集合写真~退場と繋ぎ、なんとか時間内に終わらせること出来ました。

ポイントはタイムスケジュールの歓談の時間を多めに取ることです。

歓談は料理や飲み物を楽しむ時間であったり、新郎新婦と写真を撮ったりする時間ですが、時間の調整が出来るというメリットがあります。

逆に歓談を減らして余興などを詰め込み過ぎると時間が押した時、調整も出来ず、結果時間オーバーで延長料金を取られ新郎新婦に迷惑をかけてしまいます。

特に友人の余興は時間を大幅に超えることがあるので要注意です!!

 

いかがだったでしょうか?

この他にも結婚式二次会ではハプニングが多種多様にあり、当然のように起こります。

司会をやるならどんな事が起きても柔軟に対応出来るよう万全の準備をして臨むことです!

遊び感覚で引き受けて後で後悔するくらいならゲストとして参加し、新郎新婦をお祝いする方をお勧めします。

盛り上がる二次会を開催するなら、プロのお笑い芸人による司会進行の幹事代行「二次会エンタ」

「二次会エンタ」なら、新郎新婦さまと事前に打ち合わせをしたプロのお笑い芸人が当日の司会を担当します。お二人のエピソードを盛り込んだ進行で、ゲストのみなさんにも安心して楽しんで頂くことが可能です。

また、お二人のエピソードをベースにしたオリジナルの漫才も余興に組み込むことができますので、唯一無二の二次会を開催したい新郎新婦さまにおすすめです。

是非幹事代行「二次会エンタ」の詳細をチェックしてみてください。

  2次会エンタ~1,500円からの幹事代行サービス 2次会エンタなら、プロお笑い芸人と専属プランナーに、面倒な結婚式二次会の幹事をまるっとお任せ♪ 新郎新婦様のご要望に合わせて、会費1,500円~の豊富なプランをご用意しております。 まずは詳しいサービス内容と料金プランをチェック! 宴索のまとめblog記事