お笑い芸人が司会の結婚式二次会幹事代行「二次会エンタ」にて、プランナー兼司会者をしている田島です。

結婚式二次会の準備や当日に注意してほしい事がまだまだあるため、今回は新郎新婦さんに気を付けてほしい3つの事~PART2、特に今回は会場を選ぶ時に気を付けてほしい事をご紹介します。

 

瓶ビールはやめて!!

01

まず一番最初に気を付けてほしいのが瓶ビールです。

日本特有の宴会文化

お分かりの方もいると思いますが、日本には先輩や上司のコップにビールを注ぐ謎の文化があります。

この文化のおかげでどれだけ面倒な思いをした人がいるのか計り知れませんが、今だに根強く、しかも結婚式というおめでたい日にも関わらず存在するんです!!

そしてこの忌々しい文化の餌食になるのが、主役である新郎新婦さんなんです!!

歓談中やちょっとした合間に新郎新婦さんのコップにビールを注ぎにくる輩が続出します。

「もう飲みたくない!!」と思っているのにニヤニヤしながら瓶ビールを片手に集まってきたゲストが並々入っているグラスにビールを注ごうとしている様はただの拷問です!!

必ず事前に会場やお店に瓶ビールではなく、生ビールに出来るか確認・交渉してなんとかして阻止しましょう!!

 

控え室はいらない!?

次にプランナーとして新郎新婦さんや幹事さんとお店の下見や打ち合わせをした時によく聞かれることが、「控え室ってありますか?」です。

普通のお店を貸し切りで使う場合、控え室はないことが多くなんとかしてスペースを作ってほしいと頼まれることが多々あるのですが、実際当日になるとほとんど使うことはありません!!(ゲストが余興で衣装チェンジをする場合はまた別です)

新郎新婦着替え用のスペース

ドレスを着替えるならあった方が良いのかもしれませんが、ほとんどドレスのままお店まで来てそのまま入場します。

お店によりますがスペースが余分にあることはほとんどないので、ゲストが使うはずだったクロークのスペースが控え室になってしまい、ゲストの荷物の置き場がなくなり仕方なく椅子の上に置いてしまい、結局座るスペースがなくなり結果、半立食が立食になってしまうという悪循環に繋がります。

ドレスの着替えがないのであれば、荷物は幹事かお店のスタッフに預けておけば問題ありません。

特に新婦さんは控え室がないとお店に対しての評価が下がり、「別のお店を探そうかな?」まで思ってしまうこともあるので控え室なくていいものだと思って会場を探してください!(ゲストが余興で衣装チェンジをする場合は控え室はあると便利です)

 

完全着席は3次会で!!

プランナーとして会場をご紹介している時に新郎新婦さんや幹事さんに言われるのが、「完全着席にしたい!!」です。

立席でブュッフェ形式が便利

二次会はラフにみんなでゆっくり飲んで楽しみたいと思う気持ちはわかりますが、完全着席はあまりお勧めは出来ません。

まず完全着席の場合ゲストは動かないため、仲良い者同士のグループで集まって飲んで騒いで終わりというただの飲み会と変わらない状況が各テーブルで行われます。

「それで良いよ!!」と思うかもしれませんが、ただの飲み会状態になってしまうと、余興に参加しない所か映像など感動的なものを演出してるのにガチャガチャと騒いで全く静まりません!!

更に完全着席だと新郎新婦さんが各テーブルを回る事が多いですが、必ずと言っていいほど、新婦さんのドレスが何度も踏まれ嫌な思いをします!!

お店も立食であれば広々と使えるのに完全着席だと動けるスペースがかなり減るため余興のスペースにも支障が出るかもしれません。

ゆっくり着席で楽しむのなら出し物などなく仲良い者同士で飲める3次会をお勧めします。

さらに実際にエリア別で貸切会場を探していこうとされている新郎新婦さまには、こちらの記事もおすすめです^^

  銀座・有楽町エリアで絶対おすすめ!プランナーが注目の人気貸切会場5選 宴索のまとめblog記事

 

まとめ:二次会の会場選びは経験者にきくのも大事

会場を選ぶ際にも新郎新婦さんには気付けてほしいポイントはたくさんあります!!

ただ、初めての二次会会場探しで、どうしても後になって「もっとこういう点に気を付けて会場を選ぶべきだった…」なんて後悔をしてしまうケースが少なくありません。

もし周りに最近結婚式二次会を挙げられた新郎新婦さんや、幹事を経験したご友人がいらっしゃる場合は、是非とも「先輩」経験者に相談したり、アドバイスをもらうことをおすすめします。

「そんな都合よく周りに経験者なんていないよ」という方は、是非二次会エンタまでご連絡ください!!

プロのお笑い芸人による司会進行は幹事代行の「二次会エンタ」

お気に入りの会場とドレスが決まれば、あとは当日の進行内容をどうするかが気になるところですよね。

煩雑な事前準備も「二次会エンタ」なら、新郎新婦さまと情報共有しながら確実に進めることができます。また当日は、事前に新郎新婦さまと打ち合わせをしたプロのお笑い芸人が司会を務めますので、唯一無二の二次会を皆さんとつくることが可能です。

さらに新郎新婦さまのエピソードを盛り込んだオリジナル漫才の披露もできますので、ぜひサービスの詳細をチェックしてみてください^^

 

  2次会エンタ~1,500円からの幹事代行サービス 2次会エンタなら、プロお笑い芸人と専属プランナーに、面倒な結婚式二次会の幹事をまるっとお任せ♪ 新郎新婦様のご要望に合わせて、会費1,500円~の豊富なプランをご用意しております。 まずは詳しいサービス内容と料金プランをチェック! 宴索のまとめblog記事